スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私だってたまにはニュースをみる

ニワンゴだけど。

>性転換して女性と結婚後、6月に娘を出産して話題になった米の“男性”が、来年6月にも2人目を出産することが分かった。妻が子宮を摘出しているため、人工授精された妻の卵子を夫が妊娠・出産するそうだ。

っていうのがあって詳しい話を探そうとしたのだけど見つからなかったが
なかなか興味深いなと思ったのです。

同性愛者は両方のDNAをまぜた子どもを作ることはかなわないけど、
この方法なら、片方はお腹をいためて生んだ子どもだし、
片方は自分のDNAが入ってるしで愛情もひとしおだろうなあと思って
たとえ子宮を摘出して無くても、女性の同性愛者なら
この方法ってナイスアイデアじゃないか、とかなんとかぼんやりと思ったのでした。

日本でも早く同性で結婚できればいいのにな。
結婚って結構でかいからなあ。
保険にしても精神的な面にしても。

だって、葬式にも家族として挨拶できないんだよ。

あ、でも戸籍の性別変更申請がとおれば結婚できるのか。
とるの難しそうだけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ともしび


イラストとかやってる人。

本家イラストサイトです↓


ファミ女子部ぶろぐ!始めました↓
リンク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。