スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC:さんまの名探偵、ポートピア連続殺人事件

FC:さんまの名探偵-クリア

昔持っていて、クリアできなかったゲームですね。
どこまでやったのかなと進めていたら、犯人追跡モードのやりなおしがめんどくさくて挫折したのでした。
パスワード制だからやり直しがめんどくさ過ぎるのよね。
あの追跡は3回もいらないような…。

ポートピアの虫眼鏡にあたるものが、このゲームだとカニになるのだけど、
かにかにどこかに?がメチャなつかしい…!
かに道楽のかにを見るたびに思い出します。

登場人物は初めから多め。
容疑者が10人もいるのだけど、有名人の名前を使っているので覚えやすいです。

ストーリーと無関係のコマンドを選んでも結構面白いせりふが見れるので、退屈しないゲームです。
プレイに詰まったらギャラクシガニ(シューティングゲーム)をクリアすればヒントを教えてもらえるし親切なゲームだなあー。

面白かった!


ついでにポートピア連続殺人事件もクリア。

もうこれは犯人は○○って有名すぎるほど有名なので、最初からネタバレしてるという…。
プレイする前から、犯人の名前も肩に蝶の刺青があって、妹の為に殺人を犯したとかいう事まで知ってましたw
有名な小説でもそうだけど、最初からネタバレしてるので純粋な驚きとかは無いけど、よく出来てるなあとやっぱりやってて関心しますね。
85年当時ファミコンのデータ容量が32キロバイトだったらしいので、そのなかでいかに面白くゲームとして完成させるか。
堀井氏の実力が伺える内容です。
32キロバイトなんて、こうやって文字書いてるだけであっというまに消費するのに館に3Dの地下迷宮を作るとかどんだけすごいん。。

犯人が山川の日記を読んで動揺する場面が印象深いですね。ほろりときた。

コメントの投稿

非公開コメント

32KB

言うまでもないですが、当然データは圧縮しているし、3Dと言っても擬似的なモノだからこの程度のメモリーでも充分ですね。

伺かのデータベース、かなり大変そうですね。ツインファミコンなんてキャラもでますか?

ファミコンっていうと修理や改造をしているサイトがあります。
http://www.tea4two.jp/
プロフィール


Author:ともしび


イラストとかやってる人。

本家イラストサイトです↓


ファミ女子部ぶろぐ!始めました↓
リンク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。