スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の科学マガジン プラネタリウム

大人の科学マガジンVol.09 大人の科学マガジンVol.09
大人の科学マガジン編集部 (2005/09/26)
学習研究社

この商品の詳細を見る


万華鏡に続いて、プラネタリウム。

大人の科学マガジンって、実戦付録がついてて、めっさ好きですー。

去年からあったのだけど、プラスドライバーが大きめのしかもって無くて、どうしても作れなかったので、いい感じの大きさのプラスドライバーを借りてきたのです。
200707031357422
やーっとプラネタリウムを作り上げれました!

スイッチ周りのネジは最初の方の工程だった為に
無理やりねじ込んで最後まではまらず、戻すこともかなわず、
スイッチがぐらぐらでどうしようもなくなった。
指の皮が剥けた。

しかたないので接着剤で補修してやった!
無問題!無問題!

ACIDMANをガンガンに掛けながら、汗だくで作業。
楽しい。ふぅ~。

070703_1331~01.jpg
完成!

星ってロマンが詰まってて大好きですよっ。

あれ、ネジが一個あまっとぅ。
何故に?

頭のネジ?


200707031357424.jpg

光を撮影するのは難しいですな。
これはお風呂場で撮影したのだけど、風呂場が一気に小宇宙ですよ。

ほんとに綺麗で神秘的で、
苦労して作った甲斐があったわ~。

コメントの投稿

非公開コメント

>指の皮が剥けた。
>
>しかたないので接着剤で補修してやった!

ここだけ読んだ。

撮影

星や花火などを撮影する場合、デジカメは適切じゃないんですよ。
バブルにして長時間露光した方がよいので、フィルム式が適しているのです。
ってこんな事を詳しく語っても仕方ないんですけれど。
※僕はカメラ小僧じゃないですよ。念のため。

らいくん>
Σ(゚Д゚;
変なところだけ読まないw

ツンさん>
詳しいのですね。仕事でカメラ使うのに、興味が無いのでサッパリだわ。

学研

鬼灯さん

昔学研の百科事典(のようなもの)の訪問販売が来て、
親が買わされた買ったんです。
その中に星の日周運動を撮影する方法が書いてありました。

たいへんだったーー。ソレ。
ネジもかたかったけど恒星板(?)をとんでもないところ
ととんでもないところに何度もくっつけて ひとりで
大騒ぎした。おかげで隙間だらけだよ 
あたしのプラネタリウム。

密閉した まっくらな状態の部屋がいいよね。
押し入れの中とか
トイレの洋式便器の上とか。。

ツンさん>
買わされたのか。なむなむ。
そういう百科事典は面白いですよねー。

アサさん>
番号どうりにくっつけるだけじゃ!(笑
私は完璧に出来たわよ。そこだけわ。
トイレとか。。匂いを消去すれば完璧ね!

昭和

今でも実家にありますが、僕が小学生の時つまり昭和50年代の本なので、歴史的には資料になりませんが、ひょっとしたら甥っ子も使うかもです。

精密ドライバーですねえ・・・これ

ホームセンターなんかに売ってます

PGガンダムなんかを作るときに使うんですよ!
(ほんとは用途が違うのですが、使いやすいんだよね・・・

まーちょん>
ビス使って作るガンダムですか!
すごい精巧そうですねー。
プラモデルとか楽しそうだなっまた何か作りたい(=w=
プロフィール


Author:ともしび


イラストとかやってる人。

本家イラストサイトです↓


ファミ女子部ぶろぐ!始めました↓
リンク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。