スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 イキガミを見た感想

まず始めに、私はコミックス原作をすでに読んでいます。

コミックス内で一番泣けた妹に角膜手術をするエピソードが入っていて、
非常に嬉しかったです。

あーもー、涙腺崩壊しまくり。

ストーリーは
日本だけど、日本じゃない、強力な政府が牛耳っている
パラレル的な日本が舞台です。

不条理に国家のために殺される点では、
バトロワやリアル鬼ごっこに通じるものがあるけど、
そこまで不条理でむかつく国家ではないのがポイント。

24時間後にあなたは死にますよ、といわれてドラマが始まるのですが、
そこになんでやねんと突っ込むわけではなく
24時間後に死ぬ人間がどう生きるかというドラマに焦点があてられていて
人間くさい感動のドラマに仕上がってました。

かなり面白かったですね!
こんな日本には絶対に住みたくないけども!


そういえば

主人公役の松田翔太さんが
名探偵の掟の主人公と同一人物だとは…。
ウイキペディア見るまで全然気づかなかったですw

名探偵の掟は毎週楽しみに見てるのにどういうことなの。

いやあ、役者っていろんな人物になりきれるのね!
とか感心してしまったわ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ともしび


イラストとかやってる人。

本家イラストサイトです↓


ファミ女子部ぶろぐ!始めました↓
リンク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。