スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨びより

梅雨ですねえ。
降ったりやんだりで、タイミング見計らって買い物行ったりしてます。

なんか喉痛いなー。
もしや風邪!風邪なのか!?
季節の変わり目は気をつけないと。

雨の日は家でDVD!
ターミナルとアップダウンガールズを見ました。
ターミナルは帰る国を失って、出ることも帰ることも叶わず
飛行機のターミナルに住むなかで友情や恋をはぐくむ物語。

最終的にアメリカに一日だけ滞在するけど
分かりにくいハッピーエンドでしたね。

恋は実らなかったので、ある意味バッドエンド?
テンポが良く進むので見やすく面白かったです。

アップダウンガールズは、まったく知らない映画だったけど当たりでしたよ。
大人になりきれない生活能力皆無の22歳と、
寂しさを紛らわすため、大人になってしまった8歳の子供との
ハートフルコメディ。

悲しみをこらえながら二人で遊園地のコースターに乗って、
ぐるぐるまわす場面がすごく泣けました。
とっても楽しい映画でした!


あとはアニメ版銀牙伝説weedをぼちぼち見てます。

weedすげいー。熱い!!
昔の銀牙は小学生のころものすごくはまって、
そのせいか犬は飼うもんじゃない、戦うものだという認識があるのです。

weedって時代劇みたいですよね。
勧善懲悪。
自分を犠牲にしても仲間の命を助けるとか!
かっこよすぎます。

玉とりのヒロなんて犬じゃないと表現できないw

毎話ぐっとくる場面があります。
超おすすめw
小学校いらいの銀牙熱が高まってきましたー。
スポンサーサイト

坊っちゃん 著:夏目 漱石

我輩は猫であるが面白かったので、別の作品も読んでみました。

江戸っ子が田舎の教師として赴任して、
生徒と悶着起したり、嫌な教師がいて悶着起したりしながら
最後は鉄拳制裁を起して辞表して江戸に帰るってお話なのだが、
100年も前の小説なのに、全然色あせて無くって面白いですねー。

きちんとキャラが立っていて読みやすい娯楽小説ですなぁ。

坊っちゃん 坊っちゃん
夏目 漱石 (1989/05)
岩波書店

この商品の詳細を見る

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

プロフィール


Author:ともしび


イラストとかやってる人。

本家イラストサイトです↓


ファミ女子部ぶろぐ!始めました↓
リンク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2007年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。