スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2時間の壁を越える

絵のお話なのですが、
久しぶりにカラー原稿を手がけたら、
1キャラ線画を省く、塗りのみの作業ですが、最初の1キャラは全身に4時間もかかっちゃって、自分、遅すぎないか!?と思ったわけです。

他の社員が絵描きではないので、比べれないですから、自分の感覚でしかありませんが。

一度塗って手順も覚えたから、次からはきっと早くなるはずです。
2時間ぐらいに縮めれたら上出来じゃないかと、後2キャラ塗ったのですが、なんとか1キャラ2時間30分・・!

2時間の壁が越えられないー。
なんかくやしい。

次の日。

手順をもう一度整理して、
レイヤー分け、パス引きは最初にまとめてやって、
ツールの切り替えはショートカットを使って、マウスの無駄な動きをカット。
そして集中!で2時間の壁は越えれるだろう!
って事で作業開始したら2時間どころか、1時間30分で塗りおえたです!

ヽ(´▽`)ノさすがだな自分。

時間は塗り方によるから人それぞれだけどもね。
線ニュアンスを変えたり、整えたりしなければもっと縮まるんだろうな。
アニメ塗りすれば30分ぐらいで終わると思うし。

プロが描いてるところを後から見たいものですね。
きっと勉強になると思うんだな。
スポンサーサイト
プロフィール


Author:ともしび


イラストとかやってる人。

本家イラストサイトです↓


ファミ女子部ぶろぐ!始めました↓
リンク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2007年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。